ブロッコリースプラウト 白髪や抜け毛に効果あり?

ブロッコリースプラウトとは?

ブロッコリーの新芽のことで、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンKを含み、スプラウトの中でもスルフォラファンが多いとされています。

ブロッコリーという名前がつきますが、見た目はかいわれ大根に似ています。

そんなブロッコリースプラウトですが、栄養価が高いとされるブロッコリーより、すごい効果があるらしいのです。

見た目からは想像できないブロッコリースプラウトの凄さに注目してみました。

 

白髪や抜け毛に効果がある

 

スルフォラファン、あまり聞いたことのない言葉ではないでしょうか?

ただ、このスルフォラファンにブロッコリースプラウトの秘密が隠されているのです。

このスルフォラファンは、種に多く含まれるため、ブロッコリーより、ブロッコリスプラウトの方が良いのです。

スルフォラファンには、抗酸化作用があり、血流悪化の原因の活性酸素を抑制する働きがあります。

成人男性に多い薄毛とされる「AGA(男性型脱毛症)」の抑制効果もあります。

また、薄毛や抜け毛の原因のDHT(ジヒドロテストステロン)を分解する酵素の量を増やす働きがあります。

 

そのほかの効果

 

スルフォラファンは、解毒作用があるので、化学物質を無毒化し、がん予防に効果があります。

肝機能の低下や細胞を傷つけて、ガンの芽をつくる活性酸素を除去する働きがあります。

胃炎や胃がんを引き起こす危険因子であるピロリ菌を殺す作用があります。

このようにブロッコリースプラウトにはたくさんの効果があります。

次は、ブロッコリースプラウトの食べ方についてです。

 

ブロッコリースプラウトの食べ方

 

ブロッコリースプラウト、どのくらい食べるといいの?

一日1パック食べると良いとされていますが、スルフォラファンの効果は、3日間持続するので、2~3日に一度でいいかも知れません。

ブロッコリースプラウトは、葉や茎にしおれがないものを選びましょう。

ブロッコリースプラウトも栄養効果が高いのですが、さらに、ブロッコリースーパースプラウトという、発芽3日目のブロッコリーの新芽のものは、さらに栄養価が高いといえます。

スルフォラファンの量は、ブロッコリースプラウトが、成熟ブロッコリーの約7倍であるのに対して、ブロッコリースーパースプラウトは、成熟ブロッコリーの約20倍という驚異的な量です。

スルフォラファンの量を考えるなら、断然ブロッコリースーパースプラウトの方がいいのですが、価格はブロッコリースーパースプラウトの方が高いです。

ブロッコリースプラウトも豊富な栄養がありますので、週3~4日食べるといった人は、ブロッコリースプラウトでもよいと思います。

 

ブロッコリースプラウトの調理法

 

スルフォラファンは、熱に強いのですが、加熱すると、吸収率が下がってしまいます。

そこで、ブロッコリースプラウトは、生のままで食べるのが良とされています

また、よく噛むことによって、細胞が壊れるとスルフォラファンの吸収率が高まるので、よく噛んで食べましょう。

 

まとめ

 

今、大注目のブロッコリースプラウト、薄毛や白髪に効果があるとされているのは、嬉しい限りです。

ブロッコリースプラウト習慣にして、若々しく健康な生活を送りましょう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です